教育内容について、養成講座概要

NCMA,Japanの教育方針
家庭的保育に特化した質の高い教育を実践して12年、英国各地の自治体が導入しているメニューです

NCMA,Japanが提供するチャイルドマインダー養成のトレーニング方針は、全英チャイルドマインダー協会(NCMA,UK)の指導に基づいています。尊い子どもの命を守り育むという、非常に高度な能力を要求される仕事につくためには、日々の業務で応用のきく、幅広い知識を必要とします。トレーニングとは、より良い仕事を行うための基礎作りを達成するものです。
以下の達成目的を持ってトレーニングをおこなっています。

  • 知識及び技術をしっかりと固め、実践できる
  • より多くを学び、新しい知識と技術を習得する
  • 新しいものの見方と異なる就労方法を獲得する
  • 実践での礎となる強い価値観と自己の立場を確立する

資格や経験に合わせて通学や通信講座を選べるコース案内

講座は、通学・通信から選べます

保育実習を実際の現場で受講し、リアルな仕事体験ができるNCMA,Japanのチャイルドマインダー養成講座は、「通学制」と「通信制」から選べます。お住まいの地域や仕事、生活スタイルなどを考慮しながら、チャイルドマインダーの資格取得をめざしましょう。

NCMA,Japanならではの講師陣

英国政府認定のトレーニングプログラムを熟知した講師陣が、専門性の高い家庭的保育のノウハウを指導しています。また、NCMA,Japanの講師は、地方自治体研修や4年生大学などで家庭的保育の教育指導をしております。

申し込みまでの流れ

  1. インターネットサイト/携帯サイトから資料請求
  2. NCMA,Japanより資料を送付
  3. 受講希望の場合は
    インターネットサイト/携帯サイトより受講申込
  4. NCMA,Japanより申込確認メールを送信
  5. 一括払い、分割払いを選択の上
    受講料のお振込み
    (分割申請書の送付)
  6. 受講料入金の確認(分割審査完了)
  7. 通学:受講確認書の送付 →受講スタート
    通信:スタート日にあわせてテキスト類の発送
  8. 受講スタート

資格や経験に合わせて通学や通信講座を選べるNCMA,Japanの充実した教育内容をご覧ください。

Page Top