School Course通学講座

通学・本科生コース

保育や子育てが未経験の方向けの講座
受講回数11日間/全21単元(55時間)+救急救護法(1日)

チャイルドマインダーとはどんな存在か、何を目指すのかなど、基本的な職業倫理と理論をしっかりと学び、保育のプロとしての心構えをはじめ、専門知識や技術を学べます。また利用者とのオープンなコミュニケーションの取り方や、ビジネスマナー、契約書の作成方法などのスキルを身につけます。
そして子どもの受け入れ前、受け入れ時、保育中など、チャイルドマインダーとしての具体的な行動を学ぶことで、チャイルドマインダーとしてのノウハウが身につきます。さらに、子どもの怪我や病気にしっかりと対応できるように、国際基準となっている幼児・小児救急救護法の研修プログラムを受けることでプロとしての自信を身につけます。

受講費用¥313,200
※料金はすべて税込の価格となります。

通学・一般特待生コース

子育て経験のある方向けの講座
受講回数7日間/全15単元(35時間)+救急救護法(1日)

子育て経験も立派なキャリアです。一般特待生コースでは、単なる子育ての延長ではない、家庭的保育の知識と技術を学びながら保育のプロフェッショナルを目指します。
教育者としての役割を理解し、子どものニーズに対応する手法や、著しく変化する子どもを取り巻く社会現象や社会環境の変化を知り、健全な児童育成に取り組むための手法を学ぶことで、地域に密着した在宅保育のニーズに応える専門家として活躍できます。

受講費用¥200,800
※料金はすべて税込の価格となります。

通学・B.Sキャリアアップコース

ベビーシッター経験のある方向けの講座
受講回数7日間/全15単元(35時間)+救急救護法(1日)

現役ベビーシッターの方で、すでに登録し、お仕事をされている方のコースです。
乳児期を経て、著しく成長発達する時期の子どもの発達過程を深く理解し、成長を促すためにどのような働きかけが必要かを広く学ぶことで、いまの知識と技術に合わせて産褥・0歳~学齢期までの専門性とビジネススキルを身につけられます。

受講費用¥183,600
※料金はすべて税込の価格となります。

通学・特待生コース

保育士、幼稚園教諭、小学校教諭資格者向けの講座
受講回数5日間/全11単元(25時間)+救急救護法(1日)

保育園や幼稚園、小学校といった集団保育とは異なる家庭的保育をより専門的に学ぶことで、児童教育者としてのさらなるスキルアップを目指すと同時に、働くステージを大幅に広げることができます。

受講費用¥178,200
※料金はすべて税込の価格となります。

通学・看護師有資格者コース

看護師・准看護師や保健婦の方向けの講座
受講回数7日間/全15単元(35時間)+救急救護法(1日)

待機児童問題や少子問題が囁かれる近年、病児病後児童保育のニーズも急増しています。
看護師などの専門資格を活かして、病児や病後児童を対象にした保育施設内・病院内・家庭内保育の専門家としての活躍も可能です。

受講費用¥178,200
※料金はすべて税込の価格となります。

kouza-01-report-title

kouza-01-report-01
【ディスカッションをしながら】

受講生のみんなでディスカッションをしながら進める授業では、保育についての知識を深めることはもちろん、人としての成長も学べます。
同じ目的をもったもの同士が切磋琢磨しながら学ぶ場は、人生のなかでも貴重な時間です。

kouza-01-report-02
【どんな場面でも冷静な自分になれる】

MFA幼児・小児救急救護法では、チームで心肺蘇生の練習を繰り返し行います。
人と助け合い人命救助をすることの大切さ、どんな場面でも冷静な自分になることは、保育の現場でも大切なこと。
自信をもって子どもに接することに繋がります。

自分の子育てにも役立ち
未来のママ支援にもつながる資格

自分ひとりでする育児にいき行き詰まりを感じて悩んでいたときに、テレビでチャイルドマインダーを知りました。育休中を利用して通信講座ではじめましたが、途中で通学講座に切り替えました。講座では様々な環境にある受講生の方々と直接触れ合えて、勉強になります。
この勉強は、自分の育児にも役立っていて、受講をしてよかったなと思っています。
将来は、育児でつまづいた経験をもとに、ひとりで子育てに向き合っているママのために何かの役に立てたらいいなと考えています。

通学受講生の声
kouza-01-voice-01
工藤央恵さん
一般特待生コース

子どもが大好きだったから、
自分の夢を現実にしたいと思っています

昔から子どもが大好きで、年を追うごとにその気持ちは強くなりました。その思いから、仕事をする傍で、子どもに絵本の読み聞かせを始めました。合わせて、家庭的保育の素晴らしさを知り、チャイルドマインダーの資格を取りたいと、通学講座を始めました。
毎回授業はとしてもたのしく、いろいろな受講生の方と意見交換をして、大きな刺激を受けています。人との出会いは一期一会。
ずっと夢見ていた子育て支援の大切さを男の立場から支えていきたいです。

通学受講生の声
kouza-01-voice-01
野間泰輔さん
本科コース

講師の先生からのコメント

通学講座では保育スキルだけでなく
コミュニケーション力も養われます

通学講座のよさは、なんといっても直接話を聞いたり、話をしたりできる点にあります。
私の講座では、できるだけ受講者同士のディスカッションを交え、お互いの意見や知識をキャッチボールできるように進めています。保育スキルはもちろんですが、それに合わせてみなさんの人間力、コミュニケーション力が養われることを目指した授業をしています。

kouza-01-voice-01
添削講師 今井先生
NCMA,Japan専属講師歴22年。
現在までに、数多くのチャイルドマインダーを養成し、世に送り出してきたベテラン講師。今井講師の話が聞きたくて受講する人もいるほど人気の講師です。

>>受講をして受け取れるものは…。

  • kouza-01-voice-01 ICM-SE
    修了証が
    発行されます
  • kouza-01-voice-01 合格証が
    発行されます
  • kouza-01-voice-01 チャイルドケア
    プラスコースの 認定カードが
    発行されます
Page Top